テクノ経営総合研究所ロゴ

HOME > セミナー一覧 > 詳細

技術セミナー


外注加工品の最適調達価格を追求する:コスト基準・コストテーブル実践的作り方セミナー

~ 企業利益に貢献する「第2のプロフィットセンター」のために ~

セミナー内容

事例研究!『外注加工品の最適調達価格考え方・求め方・決め方・実現法』
---------------------------------------------------
外注加工品の最適調達価格に関する「PDCAマネジメントサイクル」をワークショップ形式で学習します!
---------------------------------------------------
【プログラム】
(1)外部調達価格マネジメントの重要性 〜第2のプロフィットセンター〜
(2)調達価格の機会損失発掘の観点 〜価格算出理論による発掘観点〜
(3)調達価格のための『コスト基準・コストテーブル』の作り方
(4)機会損失刈り取りの方法 〜発掘した機会損失額の回収シナリオ〜
  【1】機会損失回収のための体制作り(必然性、組織体制、役割分担など)
  【2】機会損失回収の方法(発掘観点と回収方法など)
  【3】機会損失回収の実践要領(PDCAマネジメントサイクル)
(5)事例演習:「コスト機会損失発掘の実践」
---------------------------------------------------

担当講師


■株式会社テクノ経営総合研究所  エキスパートコンサルタント  西水 晃

『脱・KKD』(経験・カン・度胸)を志向した、科学的業務推進をコンサルティング・ポリシーとして、改善コンサルティングを展開中。 テーマ別に、モノの見方・考え方、原理原則、PDCAマネジメントの「C」に科学的指標を設定することで、“説得力のある・実効力のある・定着力のある”コンサルティング実践。調達マネジメントでは「コスト理論・コストテーブル」「価値購買技法」、製品マネジメントでは「VE観点視点」、製造マネジメントでは「IE観点視点」などをツール活用している。

開催要項

【 開催日時 】 2017年9月12日 (火) 10:00〜16:00

【 開催場所 】 大阪:株式会社テクノ経営総合研究所 大阪オフィスセミナールーム7F

【 受講料 】   通常料金(税込)30,000円  

※ご好評のうちに開催終了いたしました。
ASAP申込

パンフレット



FAXでのお申込みも可能です。
※PDFファイルの情報をご覧になるにはAdobeのAcrobat Readerが必要になります。
お持ちでない方は下のアイコンからダウンロードをお願い致します。
   パンフレット