テクノ経営総合研究所ロゴ

HOME > セミナー一覧 > 詳細

技術セミナー


顧客視点に立った価値提供システム 『トータルクオリティマネジメント』

~ 顧客の生涯価値創造と企業価値の向上策 ~

セミナー内容

顧客の購買決定には、期待以上の価値を獲得したいと云う強い気持ちが働いています。これを数値で表すと価値の総額から総コスト(製品・サービスコスト、探索コスト、時間コストなど)を差し引いた結果になります。この差し引いた数値が大きくなるにしたがって、顧客満足度は高くなっていくのです。この顧客が支払っても手に入れたいと想う価格の上限が、“消費者余剰”と云われ、企業収益に多大な影響を与えているのです。今回はこの課題を取り上げて、製品・顧客満足度・企業収益の向上策を考える勉強会を企画しました。
「トータルクオリティマネジメント」について木村が説明を致します。
各界の皆様のご参加をお待ちしております。

----------------------------------------------------
【プログラム】
 1)顧客の知覚価値
 2)顧客ロイヤリティの確立
 3)顧客満足度
 4)品質で満足度が決定される
 5)トータルクオリティマネジメント(TQM)
 6)顧客生涯価値(顧客に期待できる将来価値)

担当講師


■株式会社テクノ経営総合研究所  エキスパートコンサルタント  木村 耕一

大手金属メーカーで営業・企画・市場開発PJのチーフリーダーを経験してきました。 2001年より、コンサルタントおよびISO審査員を務めております。 2014年度より食品企業の社外取締役として経営全般の改善に取り組んでいます。 その間講演会、執筆(月刊「食品と科学」146回連載中)で、顧客視点・市場の変化から“ビジネスの在り方”について提言をさせ戴いております。

開催要項

【 開催日時 】 2017年11月14日 (火) 10:00〜16:00

【 開催場所 】 東京:九段センタービル (1F)

【 受講料 】   通常料金(税込)38,000円  



※2名様以上同時お申込み、30,000円/1名様(税込)

※ご好評のうちに開催終了いたしました。
ASAP申込

パンフレット



FAXでのお申込みも可能です。
※PDFファイルの情報をご覧になるにはAdobeのAcrobat Readerが必要になります。
お持ちでない方は下のアイコンからダウンロードをお願い致します。
   パンフレット