テクノ経営総合研究所ロゴ

HOME > セミナー一覧 > 詳細

技術セミナー


管理監督者が現場を主導して成果を出す 『目標必達を狙う改善活動の進め方』

セミナー内容

-----------------------------------------------------------
『管理監督者が現場を主導して成果を出す』
-----------------------------------------------------------
「全社で取組んでいる改善活動を上手くリード出来ない。」「トップから言われた改善活動で成果を出せるか自信が無い。」このようにお困りの管理監督者は少なくないのではありませんか?
管理監督者がメンバー全員と一緒になって、積極的に活動をリードしていく為に必要なノウハウやスキルを身に付け、全員参加の自主自律した改善活動で成果をあげ、儲かる現場への変革を目指します。
今回のセミナーではこの点をポイントに、目標必達を狙う改善活動で成功する為の、管理監督者に必要なノウハウやスキルを学んで頂きます。

-----------------------------------------------------------
【プログラム】
(1)上手くいかない改善活動の問題点
(2)改善活動の準備と進め方 
   改善活動に必要な準備と基本的な進め方
(3)問題を発見する「気づき」
   5Sの重要性、MAP-5による問題発見力アップ
(4)改善活動に有効な手法
   QC手法、IE手法等 改善活動に有効な手法
(5)全員参加で成功体験
   全員の知恵で進める改善活動、VPM手法による成功体験

-----------------------------------------------------------
※貴社の改善活動に課題等がございましたらお申込み時「メッセージ」欄に、FAXの場合は用紙にご記入下さい。

-----------------------------------------------------------
【セミナー対象者】
 管理監督者 及び その候補者の方

担当講師


■株式会社テクノ経営総合研究所  マネジメントコンサルタント  川名 輝久生

大手自動車メーカーの生産部門において、生産工場での生産性向上活動・生産能力アップや新型車の量産立上げ、物流拠点での入出庫〜出荷現場の生産性向上活動に従事する。また営業部門においては販売会社の協業化や構造改革等も経験する。その後テクノ経営総合研究所のコンサルタントへ転身、現在に至る。

開催要項

【 開催日時 】 2018年2月14日 (水) 10:00〜16:00

【 開催場所 】 東京:九段センタービル (1F)

【 受講料 】   通常料金(税込)38,000円  



※2名様以上同時お申込み 30,000円/1名様(税込)

パンフレット



FAXでのお申込みも可能です。
※PDFファイルの情報をご覧になるにはAdobeのAcrobat Readerが必要になります。
お持ちでない方は下のアイコンからダウンロードをお願い致します。
   パンフレット